ABOUT

地に時を刻む暮らしづくり地に時を刻む暮らしづくり

普段、家族の日常で何気なく交わされる、「ただいま」「おかえり」を大切にした、ぬくもりのある暮らしづくりを提案しています。普段、家族の日常で何気なく交わされる、「ただいま」「おかえり」を大切にした、ぬくもりのある暮らしづくりを提案しています。

企業理念

「地に時を刻む暮らしづくり」

塒(ねぐら)とは… 寝床、また自分の帰る場所の意。
私たちは、普段、家族の日常で何気なく交わされる「ただいま」「おかえり」を大切にした、ぬくもりのある暮らしづくりを提案しています。

私たちの想い

2015年5月15日、私たちは合同会社negla設計室を設立致しました。
東日本大震災以後、東北には全国各地から様々なハウスメーカー、設計事務所、工務店などの建築会社が集まりました。
それは東北復興の大きな力となりましたが、かたや杜撰な工事、欠陥住宅が多数生まれる原因にもなりました。
そのような状況下で今私達が出来ることは何なのか考えました。
私たちは、negla設計室というフィルターを通して構造、品質、素材、デザイン、コストを見直した新たな住まいを実現し続けます。

住まいづくりの考え方

  • 私たちは、出会い~お引渡し、アフターメンテナンスまでを一人の担当者が一貫して行う住まいづくりをしています。
    営業、設計、施工管理を分業制にしないことで、お客様との意思疎通と想いをより強く共有することができます。
    また、担当者との絆も深めていただくことで、より信頼し合える家づくりが可能となります。
    それは、施工ロスや費用の削減など、直接的なコストダウンにもつながっています。
  • 私たちは主に、家づくりの材料として近県の国産無垢材を使用します。
    それは、環境負荷軽減、林業の活性化、地産地消など様々な理由がありますが、
    その地域で育った木材は、その地域の気候、風土に適しているため、その土地に順応した住まいとなるからです。

住まいづくりの特徴・強み

  • 見る、触れる、香る、聞く、味わう。五感で体感する自然素材、国産無垢材をふんだんに使った住まい。
    • 見る… 無駄を省いたトレンドにとらわれない洗練されたデザイン
    • 触れる… 無垢材のぬくもり、質感
    • 香る… 木のやさしい香り
    • 聞く… 木が呼吸をして成長する音
    • 味わう… 自然素材に囲まれた住まいで家族の団欒で食べる楽しい食事
  • 耐久性、耐震性に優れた安心と長寿命の構造
  • 永い時間を共に過ごす大切な家族がいつまでも笑顔でいられる住まいの提案
  • 環境負荷軽減と、住まうご家族の理想の暮らしの両方を同時に考えた家づくり
  • 洗練されたデザインと外とのつながりを大切にした永く愛される住まい
  • ご家族の絆をより強くつなげられる暮らしの提案と高い設計力
  • 伝統構法の家づくり
    現在、日本で建築されている木造軸組工法住宅の99%が在来工法(プレカット)であり、残り1%が伝統構法と言われています。
    私たちと共に家づくりを行っている大工は、長年の経験と確かな技術で構造に正直な住まいづくりを可能にします。
    世代にわたり受け継がれてきた技術を世に残していくことも私たちの使命だと考えています。
  • 家を建てる前のご予算計画と、構造、幅広い素材の選択から、コストダウンを実現。
  • 長年の経験を積んだ各職人と設計士が直接コミュニケーションをとることで、お客様のご希望に柔軟に対応することが可能です。

ABOUT

ABOUT

会 社 名
合同会社 negla設計室[ねぐら設計室]
代表社員
菅藤 純
所 在 地
〒981-3117
宮城県仙台市泉区市名坂字石止82-1-1F
TEL / FAX
022-725-6082 / 022-725-6083
Mail
info@negla.jp
設 立
2015年 5月 15日
建築事務所登録
宮城県知事登録 第15620028号
事業内容
建築設計監理・施工管理(建築工事一式)
外構工事請負・リフォームリノベーション事業など

STAFF

STAFF

代表
菅藤純 Jun Kanto(写真中央)

STAFF

設計・現場管理担当
髙木剛 Go Takagi
設計・現場管理担当
原田大 Masaru Harada
経理担当
菊地久仁子 Kuniko Kikuchi
企画・広報担当
菅原直樹 Naoki Sugawara