WORKS

深緑を眺む建築士の自邸

深緑を眺む建築士の自邸

扇型の地形に合わせた独特のフォルムが印象的な建築士の住まいが青葉区国見に完成しました。外からの空気や薪ストーブの熱が全ての空間に循環するよう大きな吹き抜けを2ヶ所に設置しました。また、東側には緑が美しい森林が広がっており、借景として楽しめるのもポイントです。暖房設備には薪ストーブを採用しています。

2020年4月竣工