Open House
Open House
お問い合わせ
Contact
お問い合わせ
Contact

Guide

negla設計室の家づくり

デザイン

自然に寄り添い、美しく、
機能的で心地よい
シンプルながらも日々の暮らしが
楽しくなる家

negla設計室の家は完全自由設計。
自然素材をふんだんに使った、光や風に寄り添う住まい。
土地や周辺環境の特性をくみ取り、外とのつながりを意識した開放的な住まい。
ライフステージの変化をふまえたフレキシビリティな住まい。
見た目の美しさだけでなく、機能性や心地よさも追求した住まい。
長年の経験を積んだ3人の設計士が、お施主さまとコミュニケーションを取りながら、自由に柔軟に、一棟一棟大切に形にしていきます。
なかでも私たちが得意とするのは、トレンドにとらわれないシンプルなデザインの家。
余計な凹凸や装飾をなくし、色味も抑えた住まいは、心身ともにリラックスできるとともに、普遍的なデザインで飽きることがありません。
また、空間がシンプルであれば広く無駄がないため使いやすく、塗装や内装の張り替えなどのメンテナンスもしやすいため、長く快適に暮らすことができます。
シンプルな中にも遊び心を大切に、日々の暮らしが楽しくなる住まいを提案しています。

素材

見る、触れる、香る、聞く、味わう。
自然素材&国産無垢材を使った五感で楽しむ家

negla設計室では、柱や梁といった構造材に厳選した近県の国産無垢材を使用しています。
環境負荷軽減、林業の活性化、地産地消、運搬コスト削減などさまざまな理由がありますが、
一番の理由は、その地域で育った木材はその地域の気候、風土に適しているため、その土地に順応した住まいとなるからです。
また、壁や天井は漆喰や自然系クロスを標準仕様とし、塗料も自然系のものを採用。
仕上げ材は国産無垢材を中心に、ラワンベニヤやシナベニヤ、合板や集成材などもご要望やご予算に応じて使用しており、多彩な樹種や加工材を織り交ぜることで、好みに合ったテイストの空間を生み出すことが可能です。
木や漆喰といった自然素材をふんだんに用いた住まいは、有害物質から家族の健康を守るとともに、時が経つごとに味わいが増していくのも魅力です。
木の芳しい香りや温もり、漆喰の優しい肌触りや風合い…。
自然素材の心地よさを五感で感じる暮らしをお届けします。

性能

高断熱・高気密施工で夏涼しく冬暖かく。
快適な暮らしと環境負荷軽減を同時に実現する家

家づくりにおいては、デザインや素材だけでなく、安心して長く住み続けられる住宅性能も必要不可欠です。
negla設計室は、環境に優しく、経年劣化が少なく、コストパフォーマンスにも優れた無繊維系の断熱材である、高性能グラスウールを使用。
窓には、気密性はもちろん、断熱性や遮音性にも優れた樹脂サッシと、高い断熱性・遮熱性能を誇るLow-eトリプルガラスを標準採用しています。
断熱性と気密性を高めることで、夏涼しく冬暖かい住まいを実現。
夏はエアコン1台で、冬はエアコンまたは薪ストーブ1台で家全体を適温に保て、ヒートショックなどの心配のない体に優しい住環境をつくり出します。
高断熱・高気密であるということは、エネルギー使用量も抑えられ、家計に優しい家であるということ。
そして省エネルギーであることは、環境にも優しい家であるということ。
私たちは、住まう家族の快適な暮らしと環境負荷軽減を同時に考えた家づくりを目指します。

アフターメンテナンス

地域密着ならではの親身なフォロー体制。
長期にわたるアフターサービスで安心を持続

家は長期にわたって安心して暮らせる場所であるべきです。
そのためには定期的なメンテナンスが必要になってきます。
negla設計室では、建物のお引渡し後も快適にお住まいいただけるよう、3ヶ月後とその後、年に1度の定期点検をさせていただいております。
日射や雨風などに常にさらされている屋根や外壁など、築年数とともに徐々に劣化していく箇所を定期的に確認・把握し、適切なお手入れを行うことでより長く、安心して暮らすことが可能になります。
また、点検により不具合を事前に察知することができるので、早期に対応でき、修繕コストの削減にもつながります。
negla設計室では、設計・施工を担当した社員が、アフターメンテナンスまで一貫して担当するのも特徴のひとつ。
お住まいのことを知り尽くした担当者が伺いますので、安心してお任せいただけます。
私たちは家を建てた後も、お施主さまと一生のお付き合いができる会社でありたいと思っています。

家具

木の良さを生かしたオリジナルの
造作家具・建具で
住まいの心地よさと魅力を
グレードアップ

家族の癒やしの場である住まいにおいて、インテリアは大きな要素のひとつです。
negla設計室では、住まいの設計段階から内装までトータルでコーディネートし、統一感のある安らぎの空間を演出しています。
自然素材にこだわった家づくりをしている私たちだからこそ、テーブルやキャビネット、TVボードなどの家具、扉や障子といった建具は職人の手による造作が基本。
当社の設計士が現場から出来上がりをイメージし、お施主さまから必要な要素を一つひとつヒアリングしながら、デザインからサイズ、素材までを吟味の上、家具職人や建具職人にオーダーしています。
今後は自社製作によるオリジナル家具も扱っていく予定。
使う木を選べるようにし、美しさと機能性を併せ持つ世界にひとつだけの家具を心を込めてお作りします。
木のぬくもりや風合い、木目を楽しむことができる家具や建具で、よりあなたらしい住まい、あなたらしい暮らしを叶えてみませんか。

施工力

熟練した大工職人による
質の高い伝統工法で
安心・安全&自由度の高い
住まいを実現

negla設計室が建てるのは、日本古来の木工法を発達・発展させた「木造軸組工法」の住まいです。
柱と梁によって建物を支えるこの工法は、耐久性や耐震性に優れていることに加え、間取りの自由度が高く、増改築に耐えうる可変性にも富んでいるため、将来にわたって長く住み継げるのが利点です。
しかしながら、木材の取り扱いに長けた経験者が必要で、施工する大工職人の腕によって住まいの質にバラつきが出る工法でもあります。
私たちとともに家づくりを行っている大工は、長年の経験と確かな技術を持つプロ集団。
コンセプトを共有し、構造に正直な住まいづくりを行い、世代にわたり受け継がれてきた伝統の技を後世につないでいます。
また、外部の建築家とタッグを組んだ家づくりにも定評があるnegla設計室。
建築家のハイレベルな要求に高い施工力で対応し、経験値を積み重ね、自社の設計や施工にフィードバックすることで、より質の高い家づくりを行っています。