WORKS

2階リビングを持つ白箱の家

2階リビングを持つ白箱の家

仙台市宮城野区苦竹に、純白な箱型の外観が印象的な住宅が完成しました。街中に近い好立地ながらも、敷地が狭く、住宅が隣接しているという欠点を設計力で見事にメリットに変えた住まいです。外には愛車を雨から防ぐガレージと、子どもの遊び場としても使える庭を確保。また、家族が寛ぐリビングスペースは2階に配置することで、いつも光が差し込み、近隣からの目線も気にせずに過ごせる空間です。自然素材をふんだんに利活用した高気密・高断熱の心地よい住まいが完成しました。

2020年12月竣工